今すぐ始める貯金金利の高いネット銀行を活用して貯金>普通預金金利が最高に高いイオン銀行

普通預金金利が最高に高いイオン銀行

とありあえず、お金を置いておきたいというのであれば「イオン銀行」が一番のオススメ銀行です。イオン銀行は普通に口座を持っていると普通預金金利は0.02%と低めなのですが、イオン銀行のキャッシュカード一体型のクレジットカードである「イオンカードセレクト」を作ると預金金利が6倍の0.12%にまで大幅アップします。

 

ネットバンクの預金金利ランキング」を見ても分かる通り、この金利水準は2015年6月現在で最も高い普通預金金利となっています。

 

>>イオン銀行のキャッシュカード(公式ホームページ)

 


スポンサーリンク

イオン銀行の特徴

イオン銀行はイオンモールなどの中にも店舗(支店)がある銀行です。
ですから、ネット銀行というわけではなく、普通の銀行に近いです。

 

その一方で預金金利などはネット銀行並みの水準で提供しており、住宅ローンなどもかなり高い人気を誇っているようです(参考:イオン銀行の住宅ローンの評判

 

冒頭でも説明しましたが、最大の特徴は高い預金金利です。0.12%という普通預金の金利水準は他の銀行ではなく、都市銀行などの定期預金よりもはるかに高い金利となっています。
定期預金のように固定されるお金ではありませんので、とりあえず貯金しておきたいお金を置いておくには絶好の銀行と言えるでしょう。

 

入出金についてもイオン銀行のATMが手数料無料で利用できます。

ちなみに、イオン銀行のATMは店舗以外にもイオンのショッピングセンター、ミニストップ、ダイエーなどにも設置されています。

 

また、イーネットやローソンATMが提携していますのでこちらでも入出金が可能となっています。

 

このほか、積立預金などにも対応していますので、ゆっくりとお金を貯めていくというスタイルの方にもお勧めの銀行です。

 

>>イオン銀行のキャッシュカード(公式ホームページ)

 

 

 

スポンサーリンク